精力減退原因

別名ロングジャック

トンカットアリは東南アジアの熱帯雨林に自生する薬用植物です。
男性の精力アップへの有効性が認められている上、自然の植物で安全なので人気です。

 

現在マレーシアでは、政府の管理のもとでトンカットアリの製品を生産しています。
マレーシアではアリさんの杖という名前で広く知られている有名なハーブです。
森の住人は伝統的に、男性のバイタリティーと欲求アップの為にトンカットアリの根を煎じて飲んでいました。

 

 

最近はマレーシアのコンビニなどでも栄養ドリンクとして売られる様になりました。
マレーシアの男性でトンカットアリを知らない人は居ないほどです。

 

トンカットアリの別名はロングジャックで、肉体面と精神面の両方の効果があります。
テストステロンを含む男性ホルモンのバランスを強化して、精力をアップさせます。
東南アジアで伝統的に使われて来た植物で、エネルギーレベル・耐久性・スタミナをアップさせ、精神疲労を減らします。

 

テストステロンの働きを強化させ、グアノシン1リン酸を生産します。
ホルモンの合成を促進するにつれて発揮する効果が長くなります。
トンカットアリDXの効果は一定期間後に徐々に出て来ます。